HOME>トピックス>まずは3か月から長年の痛みをコツコツ改善

どれくらい飲めば効果が出るか

サプリ

リョウシンJV錠は、日常生活でつらい関節痛や神経痛の改善をサポートするだけでなく、五十肩や筋肉痛などの筋肉の痛み、眼精疲労の緩和にも効果が期待できます。 また、病中病後に体力を回復したいときや、肉体疲労時、妊娠・授乳期の栄養補給にもなりますので、一家に1瓶あると安心でしょう。少し疲れ気味だという人にもおすすめなので、家族全員で飲むことができる常備薬です。気になるのはどれくらいの期間で効果があらわれるかということですが、これは体質にもそのときの状態にもよるので一概に言えません。目安としては、まず3か月から半年を目標にコツコツ飲み続けることで、徐々に痛みが緩和されるようになるでしょう。

サプリメントとの併用は大丈夫か

サプリメントとの飲み合わせは、基本的に問題ないとされていますので安心です。サプリメントや健康食品類はあくまでも食品であり、リョウシンJV錠は医薬品ですので併用は可能です。ただ、成分が重なる場合もなくはないので、薬剤師や登録販売者に相談するとより安心でしょう。気になる場合はサプリメントをいったんやめて、リョウシンJV錠に絞るのがおすすめです。リョウシンJV錠には痛みの緩和作用や結構の促進作用、栄養補給などの成分がしっかり配合されているので、それだけで幅広い効果が期待できます。ただし、病気療養でほかに服用中の薬がある場合は、医師や薬剤師に確認するのが基本ですので、そこは留意しておきましょう。

広告募集中